日々興味のある事柄をだらだらと綴ります・・・。
http://kiyossan.blog.fc2.com/

 

 

2013.05.31.Fri(22:05)
ビックリマン武層動伝 1,2個目 近畿発売!  

 

どうもkiyoです。



ついにやって来ましたよ。












武層動伝パッケージ


ビックリマン武層動伝

....の、近畿地区発売ー!


関東の人はもう一段落したモンでしょうが、私は健気に待ってましたよー!
パッケージは2種類ですが今回はどちらも同じようなデザインですな。
ヒッグズーの変化したようなキャラが、どちらもデカデカと配置されとりますわ。




武層動伝パッケージ3

裏面。
今回はスマホのアプリに対応してるみたい。
ビックリマン伝説みたいにソーシャルゲームに対応なのかしら?違うか?
どちらにせよあまり興味ないね。
あと、前作の聖魔化生伝みたくキャンペーンはないみたいね。
寂しいようなホッとしたような......。



武層動伝パッケージ2
パッケージカラーは2種類。
スカイブルーグリーンね。
うーん。前も伝説4のときに書いたけどやっぱりイエローグリーンのパッケージがいいなぁ。
郷愁色の強い意見ですが、黄色と緑のパッケージが視界に入ると「あ!ビックリマンだ!」って反射的に思っちゃうんすよね。私の場合.....。

ま、そんな細かいことは置いといて、やっと今日から私の「武層動伝コレクション」がはじまりますー。
目指せコンプリート!
今回もあまり情報収集はあえてしておりません。
パッケージにある「36種類」っていうのも信用してないよ!



初購入は2個で!

記念すべき1個目いってみよー。


























































b天守-1表

トカゲノム守

どうやらお守りです。
取り出したときに襲った違和感は置いておいて・・まずキャラ観察。
大昔に流行ったエリマキトカゲのような風貌。尻尾は2本あるみたい。あ、腕だけ色が違う・・・。
ホントの襟巻きをしてるよ。カラフルー。
股間から後頭部に掛けて水流のようなものが見えます。
これはなんでしょう?聖魔化生伝の「聖夢マネモネ」「青竜デルフト」と関係があるのでしょうか?

でも一番色濃く関係深そうなのは・・・
守-7表
この「阿漢助ポー」ですかね。
眉毛一緒だし、阿漢助ポーが持ってる蓮の葉っぱみたいなのはトカゲノム守の額に乗ってますもんね。
どんな関係でしょうか?

裏面へGo!


b天守-1裏

今回も「3すくみ」が並ぶ同じみの裏面。よかった。
正直、「ビックリマン伝説」の裏面は嫌いなんですよ。
「3すくみ」のキャラの変わりにARコードが書いてあるのは、ホントに味気ない。
武層動伝もスマホのアプリと連動して楽しめる的なことが書いてあったので、ちょっと心配でしたが安心しました。

では「トカゲノム守」の裏面。
ぬぬ!「天守-1」とな!?
あーネットでちらほら見た「天守」だの「魔守」だの書いてあったのはこのことかー。
予告のときにあったみたいに今回はお守りキャラに天使側Ver悪魔側Verがあるということですね。

・選ばれし7聖体系・・・これは、もしかして若神子のルーツのことでしょうか?いや、若神子8人だっけ?
・底無暗黒重力アンドロ魔鬼・・・左の悪魔のことでしょうか?なんかどっかへ落ちていってるみたい?
・根底覆すゲノム尾神化へ・・・尾神化?トカゲノム守の2本の尾っぽに何か重要な役割があるのでしょうか?




続いて2個目~!




















































b悪-6表

闇婆羅鬼バァ

悪魔すね。
今回の悪魔は「赤いエンボス」ですか。
なんか強そうな悪魔がでてきましたよ。
婆さんを連想させる名前ですが、見た目はシャープで若い感少し大きい文字じ?顔色は悪いが・・・。
後ろで揺らめく髪の毛が「赤・黄・桃」とカラフルな配色になっております。
手に持つ「弓矢」も気になるところですが、やっぱり一番目を引くのはクチから流れ出る「文字」ですね。
「皮・木・草・魔・根」
なんでしょうか?

裏面へ


b悪-6裏

「悪-6」です。
今回悪魔はVer違いはないんでしょうか?無いで欲しい。

・身目舌意鼻耳六根翻訳・・・うーん。わけわからん。このキャラの持つ翻訳術か?
・魔祝典に曼作弓放ち・・・このキャラの持つ弓矢のことでしょう。魔祝典を翻訳するってこと?
・創聖種草根木皮が息衝く??・・・口から出てる文字のことでしょうね。


これもさっぱりわかりません。
裏面の文字を続けて読むとなんか目がチカチカするわ。
翻訳といえば・・・
悪-5化裏
「欲魔ロゼットン」の石版を思い出しました。
うーん。関係ないかも・・。





こんな感じで1,2個目が終了。
相変わらず意味不明な感じですね。

トカゲノム守のところで書いた「違和感」ですが、購入された方も同じように思ったと思いますが・・・
「分厚い」
これはお守りシールがダブルシールになってるせいですよね。
(このことは別のときにでも触れるつもり)
シール見る前に触感で「お守りだ!」とわかってしまうのはちょっとつまらんかも・・・。




 
スポンサーサイト

 

 

 

 

2013.05.06.Mon(21:51)
ガンプラ製作記 カラミティガンダム6 フェイズシフトダウン・・。

 

箱
どうもkiyoです。

GWの最終日。
嫁がお友達と食事に出かけたので塗装チャンス。
ひどかった第一回サフ掛けに続き第二回目サフ掛け決行。






カラミティサフ完了

ああー!
カラミティがフェイズシフトダウンしてるー!

・・・って言うのは前回フォビのときもやりました。


カラミティもフェイズシフト装甲じゃなくてトランスフェイズ装甲なので、劇中でこのようなカラーになることはありません。

それはさておき、何とか完了しました。
いやー放置期間が長かったです。


カラミティサフ完了2

実はまだ気になるキズがいくつかあるので、そこはチョコチョコっと直したいと思います。


カラミティサフ完了3

ささっと終わらして、フォビドゥンと並べたいのですが・・・家庭の事情で塗装作業はなかなか時間が取れないのが辛いところ。

そんな訳で、まだまだつづきます。

 

 

 

 

 

2013.05.04.Sat(21:33)
ソバ?蕎麦!

 

どうもkiyoです。

まずいなぁー。
GWに入ってコンビニにかなりの回数行ってる気がする・・・。
太るからわざと行かないようにしてたんだけど、休みが続くとどうしてもふらふら~っと行ってしまう・・。
意思が弱いだけなんだけどね。



そんな中、こんなのが売ってました。

ぺヤング焼き蕎麦

「ぺヤング 和風焼き蕎麦」



ぺヤングと言えばやきそばですが、この新商品はそばはそばでも日本蕎麦。
老舗のぺヤングがこんな大胆な商品を打ち出していたとは・・・。
思わず買ってしまいました。

作り方は普通のカップやきそばと全く一緒。
お湯を注いで3分。
湯きりして、専用ソースを混ぜていただく。
日本蕎麦らしくこちらはソースならぬ醤油味。
あと、揚げ玉や葱の入った後のせ具も付いてます。



ファーストバイト!



びみょー!!
カップ蕎麦の麵に濃いめんつゆをかけた感じの味なのですが・・・。もう一口。
やっぱりびみょー!!

うーん、完成品の写真を撮る気もなくなりました。

好きな方もいるかもしれませんが、やっぱりぺヤングはソースやきそばのほうがいいな。残念





保険で買った、赤いきつねを食べる。

赤いきつね1

コンビニで買うと、スーパーで買うより高いんですが・・・・


赤いきつね2

お揚げが2枚入ってるんだよね♪
いただきますで1枚お揚げを食べて、最後にもう一枚を食べる。
コレが私の食べ方。

カップめんは昔から無難なヤツが一番やな・・・。

 

 

 

 

 

2013.05.01.Wed(13:53)
つけ麵?まぜそば?

 

どうもkiyoです。

あっと言う間にゴールデンウィーク。
私は何の用事もありません。

正確に言うと釣りには行ったんですがね。

昔からラーメン好きなので、何もすることがないときはちょっと有名なラーメンをわざわざ食べに行ったりします。(嫁は邪魔なので一人で)
こんなとき地元ブロガーのブログが役に立ちます。

いまさらながら、まぜそば(汁無しラーメン)が好きで、自宅でも急に食べたくなるときがあります。




今日も嫁が仕事なので、お昼に自分で「まぜそば」を作ることに。




・・・とはいえそんな本格的に作ることは不可能なので・・・・





つけ麺

コイツを使用します。
「つけ麵の達人-豚骨醤油-」

ちょうど「太麵」だし、いいかなーと思って買ってみました。
おんなじこと考えてる人がいるんじゃないかと検索してみたらやっぱり結構いましたよ、コレで「まぜそば」作ってる人。

私の場合は、つけだれの元をそのまま麵に絡ませました。
ちょっと薄めようかとも思ったんですが、濃い味で好きなんで・・・。

トッピングは「チャーシュー」「ねぎ」とタップリの「キャベツ」「もやし」
さらに「桃屋のきざみみにんにく」もどさっとのせてみました。


まぜそば


食べてみると結構茹でた野菜から水分がでるので、思ってたほど濃くはありませんでした。
当然、お店で食べる物のほうがおいしいですが、なかなかどうしてこちらもいけましたよ。

2食入りなので、また次も混ぜそばにして食べよ。

あ、肝心の混ぜた状態の写真取るの忘れてた・・・・。








 

 

 

 

kiyossan

Author:kiyossan
kiyossan(=kiyo)のブログへようこそ。
個人的なことばかり無駄にだらだら記されてます。

QR

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2013 だらり日々ブログ, all rights reserved.
まとめ