日々興味のある事柄をだらだらと綴ります・・・。
http://kiyossan.blog.fc2.com/

 

 

2016.10.23.Sun(21:43)
ガンプラ製作記 レイダーガンダム  完成!

 

レイダー箱

どうもkiyoです。

思い起こせば、なんとなくブログを始めたのが、2012年の7月。
当初なつかしのビックリマンを購入して、それをUPしていましたが、ちょっとづつガンプラ作成もしてきました。
もともと、テーマを持ってブログ始めたわけでもないので・・・。



最初に作成したのが、フォビドゥンガンダム2012年7月
作ろうと思った動機は「出来の悪いキット」だと聞いていたからでした。
それを(自分なりに)かっこよく出来るか試してみたくなって、つくったんだよねー。

でも途中で飽きて放置・・・・。
結局完成したのは、2012年の12月。(今考えると早い!?)
出来には満足できましたが、二度と自分の腕に見合わない改造はすまいと誓った作品となりました。



そのまま、フォビドゥンつながりでカラミティガンダムの製作開始。2012年11月
フォビドゥン完成前から製作スタート。
大して改造とかもしてないのに、途中で飽きて放置・・・・。
なんとかガンプラ界に戻ってきて、完成したのはなんと2014年5月!!



そして半ばしかたなレイダーガンダムの作成をスタート。2014年3月
これまた、カラミティ完成前からスタート
そしてほぼ素組なのに恒例の放置・・・。





このまま忘れ去られるかと思われましたが・・・・・






なんとかレイダーガンダムが完成いたしました!

なんと2年以上の放置!バカじゃないの俺

いやー。
永かったー!
お家を建てるということに忙しくて、ホントにガンプラやる気がおきなかったなぁー。昨年は。
色々精神的ピンチがありました。

でも何とか完成を迎えられたのも、新しいお家のおかげということにしましょう!!





それでは完成写真をどうぞ!





レイダー完成1 20161023

口部分をちょっといじっているのと、肩の位置を上げています。(いかり肩になるように)
それ以外は何にもしてないんじゃないかなぁ・・・。




レイダー完成2 20161023

後ろ姿。
ホントに厄介なバックパック部位。
いろんなところが干渉して、塗装が削れまくって大変でした。
基本変形MSは大嫌いで作らないんですが・・・。

レイダー完成3 20161023

バストアップ。
顔に装備されたビーム兵器ツォーン(ゲロビーム)のせいで、一見かっこ悪い印象のある本機。
でもこうしてみるとカッコいいんじゃないですか?どうでしょ?



レイダー完成4 20161023

アクション。
でも、干渉による塗装削れが怖くて、あんまりポージングはしないことにしました。
もともと、稼働範囲もあんまり高くないんですよねぇ。



レイダー完成5 20161023
レイダー完成6 20161023
レイダー完成7 20161023

ちょっと顔を上げて、ゲロビーム発射体制に。
何か発射ギミック的なものがあればよかったんですが、そこまでの気力も技術もありません。
雰囲気だけでどうぞ。


レイダー完成9 20161023


レイダーの代名詞であるミョルニル。
ハンマーを射出を表現する為に、ワイヤーが付属されてましたが、グニャグニャで全くカッコよくないので私は使用しません。
替わりにプラ棒等を使用。
射出時の勢いを表現したかったのですが、雰囲気出たかな?

レイダー完成8 20161023

滅殺!!



・・・・と、まあこれでおしまいです。
え?MA形態への変形?

ないです。
もちろんカラミティを載せたりもしません!

ホントに塗装が削れそうなんす。
黒い機体だから、削れたらメッチャ目立つ。
多分2年前の私なら、パーツ干渉して塗装が剥げそうな部分にはなんらかの処置をしたと思いますが、復帰した私にそんな余裕はありませんでした。すんません・・・・。



























それではガンダムSEEDの3バカじゃない3悪ガンダムの揃い踏みです。
2012年からの月日を経ての完成と思うとなんかうれしいです。
ほぼ放置してただけだけど。


揃い踏み1-1 20161023


揃い踏み2-2 20161023
揃い踏み2-1 20161023


揃い踏み3-2 20161023
フォビドゥンガンダム
久々に引っ張り出しましたが、いまでも飾るのにかなり気を使う作品です。
いろんなパーツが不安定な感じ。
改造したバックパックが重すぎて自立出来ないから、プラ棒で支えてます。


揃い踏み3-3 20161023
レイダーガンダム
多分単体では絶対購入していなかったMS。
フォビとカラミティありきの作成となりましたが、完成したら結構カッコイイ!?


揃い踏み3-4 20161023
カラミティガンダム
まあ、3機の中では一番よく出来たキットでした。
稼働範囲は狭いけど・・・。
ブルーのようなグリーンのような、なんとも珍しいカラーで、塗装は楽しかったです。
実は一度塗装したらグリーン過ぎたことがあり、完成までになんどか塗りなおしたりしました。



揃い踏み3-1 20161023

3機揃うと、やっぱり豪華になります。
色々アクションをつけたりしたい気もするんですが、個人的にはこの3機並べた状態が迫力があって好きですねぇ。

いやー!
やっとこのシリーズから開放されました。
この後もガンプラは作りたいと思いますが、もうちょっとシンプルなのを作りたいなぁ。

いまどきのガンダムは細かすぎて、めんどくさくなってついていけない部分も・・・・。

これからもだらりだらりと、製作していきたいと思います。















※ちなみにGレコシリーズを一時、無塗装で作っていました。
  しかし、アニメを見ていて、あまりにハマらなかったので、G-アルケインを放置中です。
  これの復活は無いかも・・・。











 
スポンサーサイト

 

 

 

 

2016.10.16.Sun(23:47)
重い腰を・・・

 

どうもkiyoです。

重い腰を・・・・・・




























DSC02931.jpg


上げました。









 

 

 

 

 

2016.10.02.Sun(12:19)
ノイドじゃないよロイドだよ。

 

どうもkiyoです。

新しい家が快適で、昔以上にだらりとしている気がする・・・・。
ただ、マンション時代にはなかった町内の付き合いというものに不安がまだありますが・・・。(人見知りです)

さてさて、引越しでバタバタしていたので、後回しになっていたのですが・・・・・・













vw1.jpg

購入しました!
アッセンブルボーグNEXUS
ジャークロイド ヴォルガ&ヴァルツェ


これ結構楽しみにしてたんですよね。
でも、予約してなかったんですよねぇー(^_^;

まあ、発売日当日にはゲット出来ませんでしたが、売り切れるわけが無い(←失礼)と思っていたので、昨日直接「海洋堂」へ買いに行きました。
ついでにポケモンGoの為に歩いて行きました。(←まじめに歩いてプレイする派)

ジャークロイドは、案の定ありました。
この機に「ハデスポッド」も売ってたら購入しようと思ってたんですが、「デビルズブラット等の3悪」と「ジャッカル&イェーガー」、「新バレルズ」ぐらいしか他には売ってないという状況。
明らかにアッセンブルボーグのコーナーが狭くなっている気がする。悲しい・・・。
アッセンブルボーグ側の素体(エッジ・ファング・ギャリバー)も売ってないってどういうことよ(`o´)






まあ、そんな寂しさはさておき、開封しましょう。








vw2.jpg

・・・っと、その前に、まずは裏面。
キャラ設定ですね。
これが結構毎回好きなんですが、このジャークロイドの設定が結構以外でした。

外観は先代ジャークノイドの「エグゾ」「イーグ」「ザイン」の特徴と少しずつかぶる部分がある気がします。
なので、このキャラは、ただ単に「この世界でのファング達の敵」ってイメージだったんですが、設定を読んでると単純にそうでも無いみたい!?

文章上、ややこしい説明がタップリ入ってたんで、私自身雰囲気で読んじゃってます。

ジャークロイドは、”ジャークノイドザインに同胞を消し去られ、その肉体を磨り潰された双子の魂が、ザインの細胞の一部に取り付き形を成した姿”ということみたいです。

そして、ジャークノイドの殲滅を目的に動く・・・・・。

要するに・・・

「ジャークロイドの敵はジャークノイド」

のようです。

皮肉にも自らを滅ぼした相手の能力を取り込んで再び生まれ出でた双子の悪鬼が、”復讐”という本能によって動き出すってことでしょうか?

とはいえ、どう見てもイイモンではないですよねぇー。
ジャークノイドの殲滅する為なら、手段を選ばないということでしょうか?

箱裏のストーリ文の最後。

邪悪の敵も、また邪悪。

このフレーズ、好きです。



こんどこそ中身。







vw4.jpg

箱から出すとこんな感じ。
今回、結構な値段だったんですが、それもそのはず、パーツが多彩です。
とはいえ、同価格帯のトライストライカーには全然及びませんがね。
まあ、トライストライカーは再販したら間違いなく1万越えになっちゃうでしょうが・・・。






vw5.jpg

今回の双子の悪鬼こと
ヴォルガ(上)とヴァルツェ(下)です。

ヴォルガの角はあらゆる攻撃を粉砕し、ヴァルツェの触手は光をも捻じ曲げ押しつぶすそうです。
うーん。よく分かりませんが、すごそう。




vw6.jpg

アッセンブルボーグネクサス(エッジ・ファング・ギャリバー)同様、こちらもヘッドユニットを交換して、キャラ変更出来ます。
・ヴォルガ(VOLGA)
・ヴァルツェ(WALZE)
・アンノウン(UNKNOWN) ←これはボーナスユニットですね。


vw7.jpg
ヴォルガヘッド装着。
二本の角が特徴。


vw8.jpg
ヴァルツェヘッド装着。
いくつもの飛び出た触手が特徴


vw9.jpg
アンノウンヘッド装着。
ちょっとヒーローっぽい顔にも見えますね。


vw10.jpg
交換ヘッドパーツ無しの状態。
これだけでも、結構いける顔!?







vw11.jpg

武器パーツも多彩。
・斧  ←ヒートホーク
・ライフル
・ハンドユニット ←パワータイプ的なヤツ
・光輪 ←気円斬みたいなやつ。
・ワイヤータイプの武器
・クリアパーツのトゲトゲ

箱裏の作例バイクにもあるように、光輪は明らかに乗り物作成向けにぴったりですね。










vw13.jpg
vw14.jpg

ヴォルガさん。
私のイメージ的に、銃を装備してみました。





vw15.jpg
vw16.jpg

ヴァルツェさん。
私のイメージ的に、全てを握りつぶすパワーハンドユニットを装着してみました。


vw17.jpg
vw18.jpg

アンノウンのキャラ。名前なし。
ちょっと道化師っぽく、奇妙なポーズでお出迎え。







てな感じでボリュームたっぷりの新作でした。
ネクサスシリーズでは一番好きかもしれません。

もう一個欲しい気もしますが、やっぱ値段が・・・・。
色違いが出てくれれば、絶対買うんですがー!
海洋堂さんよろしくお願いします。

次のアッセンブルボーグの新作はいつでしょうかね?
今年はもうないでしょうが、来年も怪しい気がする・・・・・・・。















ちなみに購入特典で旧ジャークノイドのスペシャルアッセンブルパーツ(SAP)がもらえました。
私のはコレ。

vwomake.jpg


イーグさんのSAPでした。
個人的には当たりです(゚∀゚)


 

 

 

 

kiyossan

Author:kiyossan
kiyossan(=kiyo)のブログへようこそ。
個人的なことばかり無駄にだらだら記されてます。

QR

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2016 だらり日々ブログ, all rights reserved.
まとめ